カメラマン関連の情報を収集してます


by kqw9cxoaqu
 「エコルール」というと環境に配慮した細かな決まり事を想像する。しかし、エコ先進国・スウェーデンでは、子供から大人までごく簡単なルールでエコな暮らしを楽しんでいる。家庭やオフィスから出るゴミのリサイクル率は97%に上り、環境教育は義務教育の根幹にすえられている。地球温暖化が進む中、子供への環境教育の普及が急務だ。(日出間和貴)

 ◆たった2つの理念で

 「環境のための活動はスポーツと共通している。繰り返すことで上達し、自然にできるようになる」

 スウェーデン出身の環境コンサルタント、ペオ・エクベリさんはエコ活動をスポーツに例える。「1カ月に出るゴミの量がサッカーボール1個分」。一見、マジックのような話だが、コンポスト(堆肥(たいひ)化容器)を使ってゴミを資源化、さらに衣食住の工夫によってなせる業だ。

 日本暮らしが18年になるエクベリさんは、両国のエコ意識のギャップを痛感している。「日本では感覚だけでエコに取り組んでいる人が多く、生き方の一つとしてなじんでいない。地球環境に対するホリスティック(包括的)な考え方が必要」と話す。

 エクベリさんのエコに対する理念はシンプルで小学生でも理解でき、子供へのエコ教育として活用できる。(1)地球を地下と地上に大別し、地下資源から作られる製品を避け、地上にある資源を使う(2)使用後は資源として地球に還元する−という考え方だ。この2つを頭に入れておけば、地球環境へのまなざしと行動は劇的に変化するという。

 最も身近にエコルールを学べる場は買い物だ。商品の素材や包装をチェックし、地下資源と地上の資源のどちらを使っているかで買うべき商品を判断する。また、家庭から出るゴミの重さを毎日計測するだけでも達成感を得られやすい。

 ◆言葉より実行

 二酸化炭素(CO2)の排出をどれだけ削減できるかを紹介した環境省の「こども環境白書2010」も“教材”として使える。例えば、シャワーの使用時間を1日1分短くすると74グラムの削減効果があり、冷房の設定温度を26度から2度上げることで1日83グラムの削減が期待できる。毎日の行動を「ECO日記」に記すことで、遊び感覚のエコライフが継続して楽しめる。

 世界基準のエコ生活を実現するための「スウェーデン・エコスマート講座」(ヒューマンアカデミー制作)を開くエクベリさんは「どこの国でも子供は大人の言うことを聞きたがらない。ところが、大人が実行することはまねて実行しようとする。世界中、どこに行っても日本製があふれる中、日本が変われば世界は変わる」と訴える。環境教育の普及は大人の取り組み方にかかっている。

                   ◇

 ■『環境コンシェルジュ』が必要に

 家庭やオフィスで、いざ環境対策を進めようとしても、日本では総合的にアドバイスしてくれる専門家はかぎられている。

 東大の小宮山宏前総長は、自宅の照明をすべて省エネタイプに取り換えようと思った際、親身になって相談してもらえる相手がいなかったことを、『低炭素社会』(幻冬舎新書)で嘆いている。そのうえで、消費者と工事業者とをつなぎ、環境対策の進め方を専門的に理解する『環境コンシェルジュ』のような人材がこれからの日本に必要だ、と強調する。

【2010参院選】滋賀、知事選とダブル選→県議辞職でトリプル選に (産経新聞)
「首相、先の展開読まず」安易な連立合意あだに(読売新聞)
東名で車両火災、牧之原―袋井間が通行止め(読売新聞)
<妻承諾殺人>72歳夫に執行猶予判決 津地裁(毎日新聞)
宮崎・都城で口蹄疫症状の牛=農水相が殺処分要請(時事通信)
[PR]
# by kqw9cxoaqu | 2010-06-18 16:07
 民主党本部は5日、簡易投稿サイト「ツイッター」で菅直人新首相になりすました書き込みが頻発しているが、菅氏とは一切かかわりがないと発表した。

 事務所によると、菅氏はツイッターは利用していないという。

アートコーポレーション会長、少女わいせつ容疑(読売新聞)
海自隊員、ガーターベルト盗む=洗濯機から―神奈川県警(時事通信)
<社民党>連立離脱9割方が支持 反対意見のみこむ(毎日新聞)
互いのアニメ紹介、来年実施=日中(時事通信)
<花しょうぶ>愛知県豊橋市で満開に(毎日新聞)
[PR]
# by kqw9cxoaqu | 2010-06-08 00:58
 大阪市港区で住所、職業不詳の高橋伸明さん(70)がトラックに引きずられて死亡したひき逃げ事件で、逮捕されたトラック運転手、広瀬光嗣郎(こうしろう)容疑者(45)が事故後も仕事を続けていたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。府警港署は同日、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)容疑で広瀬容疑者を送検した。

 府警によると、広瀬容疑者は24日夕に、勤務する愛媛県四国中央市の運送会社を出発。東大阪市内で荷物を積み下ろし、この日の夜に事故を起こしたが、翌25日朝に仕事で埼玉県に行く必要があり、そのまま高速道路に乗って関東方面に向かったという。

【関連記事】
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」
トラック2キロ引きずり男児死亡 福岡県
オートバイの女性ひき逃げされる 大阪
交通事故、高齢の加害者が急増 見落とし、気付かぬ例も
男性遺体、ひき逃げ容疑の81歳逮捕 愛知・半田
虐待が子供に与える「傷」とは?

経営者殺害、地裁差し戻し…「審理尽くされず」(読売新聞)
長嶋さん「多摩川の母」に別れ…おでん店女将通夜に巨人OB多数(スポーツ報知)
「辺野古周辺」政府方針に反対…社民・三役会議(読売新聞)
<明石殺人>大学1年の三男を指名手配(毎日新聞)
エース「忠富士」殺処分、関係者に衝撃広がる(読売新聞)
[PR]
# by kqw9cxoaqu | 2010-05-29 03:29
 自民党の青木幹雄・前参院議員会長(参院島根選挙区)が夏の参院選への出馬を断念したことをめぐり、18日の同党役員会の議論が一時、険悪になった。

 複数の出席者によると、口火を切ったのは、河野太郎幹事長代理。以前から青木氏について「長老議員を公認するなら何も変わらない」などと批判していたが、この日は「青木さんは(長男に)世襲させるために公募をせず、最後にわざと倒れるという芝居じみたことをやった」といった趣旨の発言をしたという。

 他の出席者から「青木さんに失礼だ。取り消せ」ととがめられ、河野氏は発言を撤回した。

 党幹部からは、役員会終了後も「不確かな情報をもとに批判するのはとんでもない」(谷川秀善参院幹事長)などと批判が続出したが、河野氏は「役員会での発言は幹事長に聞いてほしい」と述べ、記者団への説明を拒んだ。

小学生の携帯代増加=「月3、4千円」が最多―PTA調査(時事通信)
<名古屋市>全職員ボーナス削減案を提出へ…河村市長(毎日新聞)
<JR岐阜駅>飛び込み寸前の男性 客3人が制止(毎日新聞)
<覚せい剤所持>京大生に有罪判決 大阪地裁(毎日新聞)
世界は普天間移設をどう報じているのか(産経新聞)
[PR]
# by kqw9cxoaqu | 2010-05-20 18:08
 宮崎県の東国原英夫知事は7日、民主党の小沢幹事長と宮崎市内で会談し、感染が拡大している口蹄疫を巡り、防疫の徹底やウイルス侵入経路の解明、農家への支援拡充について協力を求めた。

 会談は非公開で行われた。終了後、取材に応じた東国原知事は、同県川南町などの防疫態勢に触れ、「同町のような(畜産農家の)密集地が、今の防疫対策でいいのか検証してほしいとお願いした」と説明。同町では感染が拡大し続けていることから、「現場は、このままでいいのかと疑問視している。早急に見直しを含めて検討してほしい」と注文した。

 小沢幹事長は報道陣に対し、「もっと(家畜の)処分の対象を広げねばならないかもしれないし、それには政府の対応も要る。早く感染を止める処置を講じるよう政府へ申し上げたい」と述べた。

<ジェットスキー事故>3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)
<雑記帳>「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)
恒久減税実現に意欲=議会解散へ署名受任者集め順調−河村名古屋市長(時事通信)
両陛下、五輪入賞者招き茶会(時事通信)
スイーツ好き女子が夢中!! 香りまでそっくりなケーキ型せっけん(産経新聞)
[PR]
# by kqw9cxoaqu | 2010-05-13 06:02